離婚 拒否

審判離婚/離婚 拒否

  1. かん法律事務所 >
  2. 離婚 拒否
離婚 拒否に関する基礎知識記事や事例
  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 調停が不調に終わった際、離婚を成立させたほうが双方のためになると判断される状態であるにもかかわらず、わずかな点で対立があって、合...

  • 面会交流権面会交流権

    離婚で離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連絡を取ったりすることが認められています。これを面会交流といいます。 子どもと会う以外にも、電話やメールなどをやり取りする、プレゼントを贈...

  • 調停離婚調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の家事調停によって成立する離婚を言います。 まず、離婚したい場合、夫婦が話し合いで決めます(協議離婚)が、夫婦の話し合いがまとまらない場合や相手...

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 民事執行法の改正で養育費の請求がしやすくなる?

    民事執行法...

    「離婚時に養育費の支払いを取り決めたのに、その後支払いが途切れてし...

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺とは、息子などの親族を装って電話をかけ、お金をだまし取...

  • 労働問題

    労働問題

    労働問題とは、働く人々にとっては誰もが直面するかもしれない可能性の...

  • 相手の借金を理由に離婚はできるか

    相手の借金...

    ■離婚をするには 離婚をするには、いくつかの方法があります。ほとん...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚で離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連絡を取った...

  • 過払い請求

    過払い請求

    「過払い金」とは、必要以上に貸金業者に対して返済をしているお金のこ...

  • 離婚調停の陳述書とは

    離婚調停の...

    離婚調停においては、調停委員に陳述書を提出することが可能です。 「...

  • 訪問販売

    訪問販売

    訪問販売とは、販売業者が一方的に消費者の自宅などに訪問し、商品を売...

  • 国際相続

    国際相続

    国際相続とは、海外不動産を所有している場合や、海外口座(海外預金)...

ページトップへ