詐欺 種類

詐欺被害・消費者被害/詐欺 種類

  1. かん法律事務所 >
  2. 詐欺 種類
詐欺 種類に関する基礎知識記事や事例
  • 詐欺被害・消費者被害詐欺被害・消費者被害

    詐欺の手口は、年々巧妙化しており、高齢者だけでなく若年層の被害もあとを絶ちません。 詐欺被害の代表例としては、架空の金融商品や投資商品を被害者に売りつける「金融・投資詐欺」、架空の不正請求や個...

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続登記・名義変更

    相続登記・...

    遺産分割協議が合意に至った後、相続により取得した財産の名義変更また...

  • 過払い請求

    過払い請求

    「過払い金」とは、必要以上に貸金業者に対して返済をしているお金のこ...

  • 国際刑事事件

    国際刑事事件

    刑事事件において、被疑者が海外にいる場合や証拠が海外にある場合など...

  • 神戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    神戸市の交...

    交通事故に遭って、ご自身がケガをして治療費がかかったり、車などが壊...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害は交通事故における賠償額を決めるうえで大きな影響を及ぼすも...

  • 遺言の作成

    遺言の作成

    遺言は満15歳以上で、意思能力があれば誰でも作成することができます...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故とは、交通事故によって人が死に至った場合を指します。 死...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協...

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、家庭裁判所に訴状を出し、離婚...

ページトップへ