単純承認

相続放棄/単純承認

  1. かん法律事務所 >
  2. 単純承認
単純承認に関する基礎知識記事や事例
  • 相続放棄相続放棄

    相続放棄とは、相続開始後に、相続人が相続を拒否する、つまり相続財産のすべてを承継しない意思表示をいいます。 相続の対象となる財産は、何も家や土地、銀行預金などのプラスの財産だけではなく、親の借...

  • 相続放棄の期限相続放棄の期限

    相続放棄をするかどうかは、被相続人の死亡の時から(相続開始から)ではなく、「相続の開始を知ってから(自分が相続人になったことを知ってから)」3ヶ月以内に決めなければなりません(民法915条1項本...

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 詐欺の時効は何年?

    詐欺の時効...

    詐欺の被害を受けて、加害者に責任をとらせる方法としては、詐欺被害で...

  • 相続登記・名義変更

    相続登記・...

    遺産分割協議が合意に至った後、相続により取得した財産の名義変更また...

  • 不貞行為

    不貞行為

    不貞行為とは、配偶者以外の者と性的な関係を持つこと、つまり、セック...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。 ...

  • 離婚で持ち家を財産分与する際の手続き方法

    離婚で持ち...

    離婚を成立させる際、ほとんどの場合において行われるのが「財産分与」...

  • 詐欺被害・消費者被害

    詐欺被害・...

    詐欺の手口は、年々巧妙化しており、高齢者だけでなく若年層の被害もあ...

  • 出会い系アプリ詐欺の時効

    出会い系ア...

    出会い系アプリや出会い系サイトはいくつかありますが、サクラしかいな...

  • 訪問販売

    訪問販売

    訪問販売とは、販売業者が一方的に消費者の自宅などに訪問し、商品を売...

  • 離婚調停の陳述書とは

    離婚調停の...

    離婚調停においては、調停委員に陳述書を提出することが可能です。 「...

ページトップへ