不正請求

詐欺被害・消費者被害/不正請求

  1. かん法律事務所 >
  2. 不正請求
不正請求に関する基礎知識記事や事例
  • 詐欺被害・消費者被害詐欺被害・消費者被害

    詐欺の手口は、年々巧妙化しており、高齢者だけでなく若年層の被害もあとを絶ちません。 詐欺被害の代表例としては、架空の金融商品や投資商品を被害者に売りつける「金融・投資詐欺」、架空の不正請求や個...

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続法(民法)改正の変更点

    相続法(民...

    平成30年に相続法が大きく改正されました。この改正により変更された...

  • 詐欺被害・消費者被害

    詐欺被害・...

    詐欺の手口は、年々巧妙化しており、高齢者だけでなく若年層の被害もあ...

  • モラルハラスメント(モラハラ)を理由に離婚するには

    モラルハラ...

    「配偶者の振る舞いはモラハラにあたるのではないかと悩んでいる」 「...

  • 出会い系詐欺

    出会い系詐欺

    出会い系詐欺とは、出会い系アプリや出会い系サイトを用いた詐欺のこと...

  • 相続放棄のメリット・デメリット

    相続放棄の...

    相続するかしないかは、相続人自身が決めることができます。そして、相...

  • 精神的苦痛の慰謝料請求

    精神的苦痛...

    芸能人の離婚がワイドショーなどで取り上げられる光景は、皆さんも一度...

  • 任意整理

    任意整理

    任意整理とは、債務整理の方法の一種で、債権者(貸金業者)と債務者(...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の父母であるという事実は変...

  • 代襲相続

    代襲相続

    「代襲相続」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 代襲相続と...

ページトップへ