自己破産

かん法律事務所(兵庫県神戸市/三木市・小野市)|自己破産

  1. かん法律事務所 >
  2. 債務整理 >
  3. 自己破産

自己破産

自己破産とは、裁判所を通じて借金を免除する手続きのことをいいます。

借金が免除されるのは、裁判所が申立人の収入と借金の額を考慮した結果、「支払不能状態」にあると判断した場合になります。ただし、ギャンブルによる浪費などの借金については、債務が免除されない「免責不許可事由」にあてはまり、自己破産を行うことができない可能性があります。

実際に自己破産を行う場合には二通りの方法があり、自己破産には申立人が財産(原則20万円以上)を所有している場合と、所有していない場合に分けられます。

財産を所有している場合は管財事件として扱われ、裁判所によって選任された破産管財人が自己破産を申し立てた人の財産を管理・処分することになります。一方、財産を所有していない場合は同時廃止事件となり、破産管財人の選任などがなく、そのまま破産手続きが終了します。

なお、一旦、自己破産の手続きを行うと、5年~10年間は新規借り入れが行えません(いわゆるブラックリスト)。また、破産手続き中には警備員などの一部職業に就職することもできなくなります(3か月から半年間程度)。そのため、借金を帳消しにできる制度ではあるものの、慎重に検討する必要があります。

かん法律事務所では、神戸市を中心に小野市・三木市など神戸市周辺地域において、自己破産・個人再生・任意整理などさまざまな債務整理に関するご相談を承っております。消費者金融のキャッシングやカードローンをはじめとして、借金の返済でお困りの際には、お気軽にご相談ください。

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類...

    離婚の種類は6つあります。離婚の種類と手続きを簡潔にご紹介しましょ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の家事調停によって...

  • 国際相続

    国際相続

    国際相続とは、海外不動産を所有している場合や、海外口座(海外預金)...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。 ...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは、被相続人の兄弟姉妹以外の相続人が、相続財産を最低限相続...

  • 国際離婚

    国際離婚

    国際離婚は複雑なトラブルとなることが多く、特に親権の問題で揉めるこ...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚で離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連絡を取った...

  • 相続放棄の流れ

    相続放棄の流れ

    相続開始後の手続きとして、まず被相続人がどのような財産を有している...

  • 永住者のメリット

    永住者のメリット

    永住権(永住ビザ)を得ると、以下のように様々なメリットがあります。...

ページトップへ