死亡事故

かん法律事務所(兵庫県神戸市/三木市・小野市)|死亡事故

  1. かん法律事務所 >
  2. 交通事故 >
  3. 死亡事故

死亡事故

死亡事故とは、交通事故によって人が死に至った場合を指します。

死亡事故を起こしてしまった場合には安全運転注意義務違反ということで2点、そして相手に非がない場合では20点、ある場合でも13点減点されます。15点以上減点されると交通事故の前歴の有無にかかわらず免許取り消しとなるので、どんな時でも免許取り消しになってしまいます。刑としては、死亡事故の場合、運転手の過失によって生じる過失運転致死罪(7年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金)、危険な運転によって人を死なせてしまった場合に適用される危険運転致死罪(1年以上の有期懲役)の二つがあり、状況によって刑は変わります。

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 神戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    神戸市の交...

    交通事故に遭って、ご自身がケガをして治療費がかかったり、車などが壊...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    夫婦は婚姻のとき、夫または妻の氏のどちらかの氏を称することになりま...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは、被相続人の兄弟姉妹以外の相続人が、相続財産を最低限相続...

  • 遺産の範囲

    遺産の範囲

    相続財産と聞くと、土地や預貯金などの目に見える財産を想像する方が多...

  • 退職金と年金分割

    退職金と年金分割

    離婚の際に考えておかなければならないこととして、退職金と年金分割の...

  • 国際相続

    国際相続

    国際相続とは、海外不動産を所有している場合や、海外口座(海外預金)...

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺とは、息子などの親族を装って電話をかけ、お金をだまし取...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続開始後に、相続人が相続を拒否する、つまり相続財産...

  • 自己破産

    自己破産

    自己破産とは、裁判所を通じて借金を免除する手続きのことをいいます。...

ページトップへ