後遺障害

かん法律事務所(兵庫県神戸市/三木市・小野市)|後遺障害

  1. かん法律事務所 >
  2. 交通事故 >
  3. 後遺障害

後遺障害

後遺障害は交通事故における賠償額を決めるうえで大きな影響を及ぼすものです。後遺障害は1から14級までに等級分けされており、その等級分けは症状固定日に残っている後遺障害によって決めるとされています。症状固定日とは医者により「これ以上治療を続けても症状が良くも悪くもならないとされた日であり、裁判中の場合には裁判所によって症状固定日が定められる場合もあります(通常は裁判所も医者に症状固定日がいつ頃になるか聞いて決めているため、医者が決めていることになります)。多くの場合では、症状固定日は通入院から3か月(から6か月)程度となっていますが、重い障害の場合にはより長くかかることもあります。

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 訪問販売

    訪問販売

    訪問販売とは、販売業者が一方的に消費者の自宅などに訪問し、商品を売...

  • 国際・外国人問題

    国際・外国人問題

    国際問題や外国人問題は、在留資格との関係や外国法・条約等との関係か...

  • 相続放棄の期限

    相続放棄の期限

    相続放棄をするかどうかは、被相続人の死亡の時から(相続開始から)で...

  • 借金・浪費

    借金・浪費

    離婚理由の中で意外と多いのが夫婦のお金の価値観の違いです。それが原...

  • 精神的苦痛の慰謝料請求

    精神的苦痛...

    芸能人の離婚がワイドショーなどで取り上げられる光景は、皆さんも一度...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故とは、交通事故によって人が死に至った場合を指します。 死...

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺とは、息子などの親族を装って電話をかけ、お金をだまし取...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、物のみが壊れ、人がけがをしなかった場合を指します。 ...

  • 遺言

    遺言

    遺言とは、故人の生前における意思を表したものをいい、それを書面にし...

ページトップへ