交通事故

交通事故に関する離婚、相続、家事事件の対応はかん法律事務所にお任せ下さい。

  1. かん法律事務所 >
  2. 交通事故
交通事故

法律問題として扱われる交通事故は、自動車やバイクなどの交通事故がメインとなります。人が少しでも傷を負った場合には人身事故として扱われ、そうでなく物が壊れただけの場合には物損事故として扱われます。

交通事故に遭った場合、治療や警察での手続きを行うのはもちろんですが、相手との交渉や保険の手続きも行わなければなりません。例えば、加害者側の保険会社との示談交渉や後遺障害の等級認定申請などが必要となる手続きになります。これらの手続きを交通事故に遭ったばかりの方が治療と並行して行うのは難しく、特に加害者側の保険会社との示談交渉は弁護士などの専門家が交渉の場に立たなければ、増額を行うのは難しいともいわれています。

かん法律事務所では、神戸市を中心に小野市・三木市など神戸市周辺地域において交通事故でお悩みの方々のサポートをしております。親身なサポートで損害賠償請求(慰謝料請求)や後遺障害等級認定申請、示談交渉などさまざまな問題解決を行わせていただきますので、交通事故でお困りの際はお気軽にご相談ください。

交通事故に関する基礎知識や事例
  • 死亡事故死亡事故

    死亡事故とは、交通事故によって人が死に至った場合を指します。 死亡事故を起こしてしまった場合には安全運転注意義務違反ということで2点、そして相手に非がない場合では20点、ある場合でも13点減点...

  • 物損事故物損事故

    物損事故とは、物のみが壊れ、人がけがをしなかった場合を指します。 事故が起きた当初は怪我がないとされていても、あとから怪我が分かった場合(むちうちなどの症状が後からわかった場合)には物損事故か...

  • 人身事故人身事故

    人身事故とは、人が怪我を負った場合を指します。 人身事故に関しては、安全運転義務違反の2点と被害者のけがの程度によって4点から13点の減点があります。そのため6点以上の減点があった場合には免許...

  • 後遺障害後遺障害

    後遺障害は交通事故における賠償額を決めるうえで大きな影響を及ぼすものです。後遺障害は1から14級までに等級分けされており、その等級分けは症状固定日に残っている後遺障害によって決めるとされています...

  • 過失割合過失割合

    過失割合とは交通事故において、どちらが、どの程度悪いのかを表す基準であり、この割合に沿って賠償額が決められる(全賠償額のうちの割合となる)ため、過失割合は損害賠償における賠償額を決める上で重要な...

  • 慰謝料・損害賠償慰謝料・損害賠償

    交通事故における慰謝料は精神的な損害を賠償するものであるため、被害者ごとに個別に算定しなければなりません。そのため、同じような事故の被害者であっても賠償額が大きく違う場合もあり、その算出は非常に...

  • 神戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方神戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    交通事故に遭って、ご自身がケガをして治療費がかかったり、車などが壊れて物損が生じたりした場合、加害者に対して損害賠償を請求できます。 賠償金を請求するにあたって、交通事故に強い弁護士に相談するメ...

かん法律事務所が提供する基礎知識

  • 正しい遺言書の開封手続きとは

    正しい遺言...

    遺言書は、手続きなしに勝手に開封してはいけません。なぜなら、遺言書...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚をするときに起きる大きな問題の1つが、お金についての問題です。...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続開始後に、相続人が相続を拒否する、つまり相続財産...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは、被相続人の兄弟姉妹以外の相続人が、相続財産を最低限相続...

  • 国際刑事事件

    国際刑事事件

    刑事事件において、被疑者が海外にいる場合や証拠が海外にある場合など...

  • 詐欺の時効は何年?

    詐欺の時効...

    詐欺の被害を受けて、加害者に責任をとらせる方法としては、詐欺被害で...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、相手がした行為によって、精神的苦痛を受けた場合に、「感...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害は交通事故における賠償額を決めるうえで大きな影響を及ぼすも...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。 ...

ページトップへ